スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第6回キツネの社mf - ガッサを刺すPT

n381.gifn632.gifn632.gifn632.gifn591.gifn591.gif
第6回キツネの社mfに参加してきました。予選6-2の8位抜けで決勝T一回戦で破れベスト16でした。
種族名技1技2技3技4持ち物
バンギラス噛み砕くストーンエッジ冷凍パンチ馬鹿力拘りスカーフ
キノガッサローキックビルドアップキノコの胞子身代わり毒毒玉
ラティオス流星群めざパ炎凍える風置き土産龍ジュエル
ウルガモス火炎放射虫のさざめきめざパ地蝶の舞虫ジュエル
ジバコイルボルトチェンジラスターカノンめざパ氷拘り眼鏡
マリルリアクアテールアクアジェット冷凍パンチ馬鹿力拘り鉢巻


バンギラス@スカーフ 陽気:183(60)-175(164)-134(28)-*-121(4)-124(252)
 後述するがキノガッサの苦手になる霊・飛・超タイプへの牽制枠。非スカーフのラティガブや舞っていないウルガに先制取ったり、繰り出し回数もそこまで稼げないためスカーフに。


キノガッサ@毒毒玉 陽気:155(156)-151(4)-101(4)-*-92(92)-134(252)
 今回の構築のMVPであり今回の構築の軸であるポケモン。
BW2発売当初はテクニもポイヒも一定数い続けると思ってたけど思いの外テクニ一強みたいな感じになりつつありガッサ対策枠に眼鏡寝言ラティ・眼鏡寝言マンダ・鉢巻寝言カイリューなど代表とするガッサのメインウェポン2つを半減できるポケモンの「拘り」での寝言で対策されることが多かったのでポイヒガッサで身代わりから入ったらループいれられるんじゃね?と思い採用。

 配分はテンプレ。技はループへ入れられるローキックと胞子身代わりでの起点に火力と物理耐久を確保できるビルドアップを採用(りぱちんさんのブログ参考にしました)。
 ビルドアップを積むことにより決定力の確保と死に出しから身代わりで入ってくる相手の身代わりをそこそこ安定して破壊することができる。


ラティオス@龍ジュエル 165(76)-*-101(4)-170(160)-133(20)-177(248)
 主にキノガッサ・ウルガモスで抜いて全抜きしたい時の起点作り。
ウェポンは、単体で選出したい時に腐らないように龍ジュエル流星群、蜻蛉でガッサのループ抜けるために出てくるハッサムに刺さるめざパ炎、キノガッサより早いポケモンで選出してガッサの起点になるのを防ごうとする相手に刺さる凍える風、流星群後の起点になるのを防いだりがっサウルがの起点作りになる置き土産を採用した。
めざパ炎はいるかと言われると微妙だった気もするので、ガッサを一撃で葬れるキネシスとかもよかったかもしれない。


ウルガモス@虫ジュエル 控えめ:167(52)-*-86(4)-198(200)-125(0)-152(252)
 最近ずっと構築に入っているウルガモス。舞った後の抜き性能が一番高いと思われるジュエルさざめき+めざパ地を搭載。外すのが嫌なので火炎放射。
特に書くこともないけどラティ受けに来る鋼を起点にラティの土産から全抜きとかも出来るかもしれない。


ジバコイル@拘り眼鏡 臆病:145(0)-*-141(48)-176(204)-111(4)-123(252)
 残りの2枠で電気・鋼・水が欲しいと思い、電・鋼タイプであるジバコイルを採用。頑丈による対面性能の高さ、またボルトチェンジからの繋ぎが非常に強い。
 雷はグドラ一撃で落とすために命中不安定だけど仕方なく採用。臆病な理由は意地っ張ガッサ抜けるため。


マリルリ@拘り鉢巻 意地っ張り:191(124)-112(252)-115(116)-*-102(12)-71(4)
 今回の構築の地雷枠。鉢巻を持つことで、ある程度のカバをアクテで一発、アクジェで無振りのドリュウルガバシャを確定、冷凍パンチで無振りカイリューのマルスケ貫通、馬鹿力でテラキのインファ耐えナット確定。
とかいうぶっ壊れた火力を叩き出す。
 カバラッキーが広まりつつあること、相手のウルガに舞われると非常に厳しいことから採用に。また止まるのが水耐久くらいなためガッサの起点ポケを誘える。

 
[ 2012/10/08 12:49 ] パーティ考察 | TB(0) | CM(2)
ターーク
バンギラスはけたぐりよりも馬鹿力が採用されるのは何故ですか。
[ 2012/10/09 10:25 ] [ 編集 ]
Re: ターーク
> バンギラスはけたぐりよりも馬鹿力が採用されるのは何故ですか。
基本的にバンギは撃ち逃げすることが多く(拘っているため)、威力が120で固定されている馬鹿力は威力が相手依存のけたぐりよりも一貫しやすいという点ですねー。
例えば格闘技を撃ちたいドリュウズなどはけたぐりの威力が60とかなり低く後続の先制技圏内にいれなれなかったり・・など火力が足らないことがあるからですね。
[ 2012/10/09 15:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。